Pocket

江口晋太朗(Shintaro Eguchi)
編集者、ジャーナリスト、地域プロデューサー
1984年生。福岡県出身。編集ディレクション、デザインファームTOKYObeta 代表として、「都市と生活の再編集」をテーマに誰がもその人らしい暮らしができるまちとなるための都市開発、地域再生、コンセプト設計や企画プロデュースなどを行いながら、より良い社会づくりのための仕組みを提案している。
フリーの編集者、ライターにて、雑誌『WIRED』などの編集やCNET Japan、スタートアップメディア「THE BRIDGE」などのテック、ビジネス系媒体に携わる。企業のオウンドメディア企画制作や新規事業の立ち上げ実績、リサーチ、コンサルティング、都市政策、まちづくり関連のウェブメディアの立ち上げや運営を経て現職。
東京都心部一帯に残るソフト、ハードをあわせた様々な文化資源をいかしたプロジェクトを推進する東京文化資源会議事務局次長。
Yahoo!個人ブログ、ハフィントンポストなど多数の媒体で執筆、寄稿。

■著書(単著、共著含)
・『孤立する都市、つながる街』(日本経済新聞社)
・『日本のシビックエコノミー』(フィルムアート社)
・『ICTことば辞典 ネット時代のニュースがよくわかる250の重要キーワード』(三省堂)
・『インターネット白書2013-2014』 (NextPublishing)
・『社会をパブリックシフトするために 2013参院選 ネット選挙の課題と未来』 (カドカワ・ミニッツブック)
・『パブリックシフト ネット選挙から始まる「私たち」の政治』 (カドカワ・ミニッツブック)

Twitter
Facebook
LinkedIn